たきざわ法律事務所

相続

ここが違う!弁護士瀧澤輝の強み

  1. 常に遺産相続に関する問題に取り組み、定期的に某生命保険会社、税理士等ともタッグを組んで相続セミナーを開催しております。

これまで実施した相続セミナーの内容(そのうち一部)

  • 相続に関する基礎知識
  • 後見人制度とは
  • 家族信託とは?家族信託の活用方法
  • 相続と不動産に関する問題
  • 相続と賃貸借に関する問題等

 

相続診断士の資格も持ち、遺言書、家族信託の活用等による生前の相続対策から、遺産分割までに至るまで、相続問題に関する知識経験は豊富です。

【相続対策が必要な事例(一例)】

  • 親族の一人から介護を受けている。
  • 子供の一人にだけマイホーム資金を援助したことがある。
  • 自分には子どもがいない。
  • 自分の資産(遺産)は自宅のみである。
  • 実は、私には前妻がおり、前妻との間に子供がいる。
  • 子供の仲が良くない。

 

上記事例の一つでも当てはまる場合には、あなたがお亡くなりになった後に相続人間でトラブルが生じる可能性が高いため、生前の対策が必要です。ぜひご相談ください!残された遺族間での相続争い「争族」を回避し、笑顔相続を目指します!

 

残された遺族間での相続争い「争族」を回避し、笑顔相続を目指します!相続業務を遂行する際に重要となる,相続専門の税理士,不動産会社,司法書士,保険会社等と提携しており、ワンストップの対応が可能です。

 

弊所は東京メトロ有楽町線麹町駅徒歩0分で、来所時の負担は少ないです。ご相談者様のご要望があれば、相談に対する回答をまとめた報告書を差し上げます(報告書は別途料金をいただきます。)

 

トラブルになっていなくても、相続登記にかかる必要書類の取得(被相続人の出生から死亡までのすべての戸籍(除籍)謄本、改製原戸籍等)のみご依頼いただくこともできます。(費用:戸籍謄本一通あたりの手数料1000円+別途実費)

《このようなときはご相談ください》

  • 遺言書がないのに、長男が勝手に遺産分割の話を進めていて、納得がいかない。
  • 実家の土地・建物を兄弟で相続したことでトラブルが発生してしまった。
  • 亡くなった父の預金通帳を、父と同居していた長女が見せてくれず、信用できない。
  • 長年連れ添った夫が亡くなった後に、愛人の子供がいることが発覚した。
  • 遺言書の内容が偽造された疑いがある。
  • 後妻が受取人の多額の保険金がかけられていた上、使途不明金も多数ある。
  • 不動産を相続したが、なかなか買い手がつかない。

 

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

重点取扱案件

  • 相続対策(争族から笑顔相続へ)
  • 遺言書作成
  • 家族信託
  • 遺産分割協議の交渉
  • 遺留分減殺請求
  • 遺言執行

安心のサポート体制

  1. 明確な料金体系について、ご依頼を受ける前に丁寧にご説明いたします。
  2. 専用の個室で周囲を気にすることなく落ち着いた場所でお話をお伺い致します。
  3. ご依頼を受けたのちも、電話やメール等で随時ご質問やご要望に対し、速やかに対応させて頂きます。
男の人